ベッドを利用した金銭問題に効く風水で金銭問題と縁切りしよう!

風水で縁切り!手っ取り早く絶縁を望むなら今すぐ相談してみよう

相談する

借金トラブルが解決するベッドを使った絶縁風水

人は寝ている間に一日の疲れをリセットし、運気を吸収するものです。 そのため、ベッドや布団を整えるのは開運にとても大切なこと。 特にシーツやカバーは面積が大きくて視界に入りやすく、かつ身体に直接触れるもののため運気を左右する重要なポイントとなります。 借金のトラブルで困っている人は、シーツを黄色系統のカラーで統一してみましょう。 黄色は金運アップのラッキーカラーです。 黄色に包まれることで寝ている間に金運が上昇し、借金問題と縁切りすることができるでしょう。 貸しているのに返ってこない人は、相手から連絡があったり返ってきたりするはずです。 反対に借りている人はお金回りが良くなり、返すアテができるでしょう。 ポイントは、派手な黄色ではなくパステルイエローなどの優しい色合いにすることです。 インテリアとしてうまく取り入れましょう。

金銭トラブルと絶縁するには、ベッドの向きを吉方位に向けよう!

人間は人生の三分の一は眠っていると言われています。 その時間を有効に活用し、しっかりエネルギーを補充することで物事をうまく進めることができるようになるでしょう。 人にはそれぞれ吉方位が存在します。 その吉方位が頭になるようにベッドを向けることで、方位のエネルギーをしっかり受け止めることができるはず。 更に壁とベッドとの間に隙間をなくすようにすると、エネルギーを落ち着いて吸収することができます。 ベッドと壁の間に隙間があると、そこに気の通り道ができてしまうので良くありません。 なるべくぴったりとくっつけるようにしてください。 金運が上がり、金銭トラブルと絶縁できるはずです。 長引いている相続問題が解決したり、資金繰りがうまくいったりするでしょう。 お金に関する困り事が片付き、状況が良くなるはずです。

浪費癖を解消したいなら、ベッドの下に貯金箱を置こう!

なかなかお金が貯められない、収入が入った分だけ使ってしまうという悩みを持っている人は、ベッドの下にある程度の金額が入った貯金箱を置いてください。 ベッドの下にも運気が溜まります。 この場所に貯金箱を置いてその上で眠りにつくことで、寝ている間に金運をアップさせることができるでしょう。 特に貯金箱は「貯金」のラッキーアイテムです。 得た収入が出ていかないように守ってくれるはず。 寝ている間に潜在意識に働きかけ、無駄な浪費をしないように改善してくれるでしょう。 なかなか直せない浪費癖と縁切りをし、しっかり貯めることができるようになるはずです。 ただし、ベッドの下が埃まみれで汚い状態では逆効果。 きちんと小まめに掃除を行い、清潔で通気性の良い状態を保ちましょう。

風水で本格的に相手と縁を断ち切りたいなら下記ボタンをクリック!

悪縁を断ち切る

12月31日まで初回無料キャンペーン中!

シェアして頂けると幸いです

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
TOP↑