»
»
恋人との絶縁方法

恋人となかなか別れられない時の絶縁方法について

↓恋人との絶縁方法についてはこちらから↓

絶縁の相談をする

付き合いが短い場合、徐々にそっけない態度を示す

まだ付き合いたての頃は、相手は過度な期待をあなたに持っているもの。その期待に応えないようにすることが縁切りの秘訣です。

恋人の話に適当な相槌を打つ、冷たい対応をするなどそっけない対応をすると、相手は「こんなはずじゃなかった」と感じ、離れていってくれるでしょう。ただしポイントは「徐々に」行うこと。

急に冷たい態度を取ると不審に思われてしまいます。少しずつ期待を外す行動を取ることで、ごく自然に恋人に「この人とは合わない」と思わせることができるはず。向こうから別れを切り出してくれるでしょう。

付き合いが長い場合は突然別れを切り出す

長く付き合っている恋人とは、相手に考える隙を与えずにバッサリと関係を断つのが良いでしょう。相手はあなたの性格を熟知しているので、徐々に別れたいという態度を出していくと対策を採られてしまいます。

ごく普通の日常を過ごした上で、突然別れを切り出すと効果的。すんなりと別れられるでしょう。その場合はしっかりと「別れよう」という意志を、確定事項として伝えてください。

もう既に相手になんの恋愛感情も持っていないということ、そこに至った理由などをきちんと伝えると引きずらせることなく絶縁ができます。

一切の未練を断ち切った上で絶縁すること

別れるということは、もう一生関わらないということです。絶縁する覚悟を持ってから上記の方法を採ってください。

相手に少しでも未練があると、別れ話をした時に泣かれたり縋られたりした場合、心が揺らいでしまいます。相手に説得されたり情が移ったりして、結局別れることを思いとどまる結果になってしまうことも。

そうなるとその後にやっぱり縁切りをしたいと思っても、以前よりも縁切りすることが難しい状況となってしまうでしょう。別れる前に、しっかりと自分自身と向き合って相手への未練を消してください。

今なら恋人との絶縁方法について初回無料でもっと詳しくアドバイスいたします!

悪縁を断ち切る

10月31日まで初回無料キャンペーン中!

シェアして頂けると幸いです

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
TOP↑