»
»
義両親との絶縁方法

義理の両親との効果的な絶縁方法について

↓義両親との絶縁方法についてはこちらから↓

絶縁の相談をする

離れたところに世帯を持ち、義両親と距離を保つ

嫌がらせをしてくるような嫌な義家族と縁切りしたい時は、なるべく関わらないようにするのが一番です。近くに住んでいると向こうの方から訪ねてくる、何かと呼びつけられるなどどうしても接触が多くなるので、なるべく離れたところに世帯を持つようにしましょう。

県外に住んで物理的に距離を遠くし、行き来に時間がかかるようにするとあまり関わりを持たなくて済むはず。

そして自分たちは自分たちで家族のリズムを作り、幸せな一家になることが何より絶縁に繋がります。完全に別の家族として独立しましょう。

夫もしくは妻と話し合って絶縁に協力してもらう

義理の両親と完全に絶縁したい場合、自分一人の力では無理です。夫もしくは妻に事情を説明し、協力してもらいましょう。自分がされた仕打ちや言われた言葉を正直に話してください。

ただしあくまでも義両親を責めるのではなく、辛い思いをしたことをアピールすること。事情さえわかってもらえれば、正月やお盆などに帰省しなくても済むかもしれません。

また夫に婿養子に入ってもらって義家族と関わらないようにすることも可能です。引っ越した先の住所を隠してもらうなど、うまく連絡を絶つことができるでしょう。

自分やパートナーの心身が弱ってる時ほど関わらないように

夫や妻が病気になってしまった、失業してしまったなど、辛い思いをしている時は誰かに頼りたくなるもの。

しかしそんな時ほど義両親に関わってはいけません。心身が弱っている隙に付け込み、「うちにしばらく住んだらどう?」「お金貸してあげようか?」など、優しい言葉をかけてくれるでしょう。しかしそれは一時的なもの。

後に状況が好転し、心身が回復したとしてもその時のことを恩に着せ、「あんなによくしてあげたのに!」と言われてしまいます。そうならないためにも辛い時ほどグッとこらえ、頼らないようにしましょう。

今なら義両親との絶縁方法について初回無料でもっと詳しくアドバイスいたします!

悪縁を断ち切る

※初回無料キャンペーン終了まであと9日

シェアして頂けると幸いです

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
TOP↑