»
»
満月の夜に行う強力なおまじない

満月の夜に行う強力なおまじない方法で憎い相手から絶縁を

幸せを手に入れるための絶縁方法、教えます。
↓詳しくはこちらから↓

幸せを手に入れる

強力に絶縁!満月の夜に行うことができるおまじない

大嫌いな相手、憎い相手と絶縁すると同時に、縁切りによって相手に不利益を与え復讐するという強力なおまじないです。このおまじないは満月の夜に行ってください。

このおまじないを試すと相手はあなたの前から姿を消し、更になんらかの形で不幸を迎えるでしょう。

◆おまじない手順

1……まず、清潔な藁を一握りほどの束で用意しましょう。そしてタオルやシーツなどの白い布に黒いマジックで絶縁したい相手の名前を大きく書き、その上に藁を乗せます。

2……次に藁の中から1本だけ手に取り、「これで私たちの仲は破滅に向かいます」と唱えながらマジックでその藁を塗りつぶしてください。それをまた藁の束の中に戻し、布でくるんでしっかりと端を留めましょう。

3……そして相手の名前の上に、一文字に対して一つずつ押しピンをゆっくりと深く刺してください。完了したら月の光の当たる場所に一晩置いておきましょう。

このおまじないの効果、気をつけること

満月は最も月のエネルギーが満ちる時。古くから満月の夜には事件や不思議な出来事が起こりやすいと言われるほど、人の願いや力を増幅させる不思議なパワーを持った日です。

この月の光にあなたの願いを伝え、手助けしてもらいましょう。絶縁と復讐を叶えるという、より呪術に近いおまじないです。藁は昔から丑の刻詣りの藁人形などにも使われるほど、人の魂が入り込みやすいもの。

マジックで塗りつぶした藁はあなたとの悪縁を象徴します。それを押しピンで刺すことで、相手の持つ運気を断絶させ、縁切りすると同時に復讐を叶えることができるはずです。このおまじないは相手に強い影響を与えるもの。

あなた自身が強い気持ちを持って行わなければ、同様の反動が返ってきてしまいますので気を付けてください。どうしても相手を許せないという時にだけ行いましょう。

悪縁を退ける強力な縁切り祈願。
↓詳しくはこちらのボタンから↓

縁切り祈願をする

12月31日まで初回無料キャンペーン中!

シェアして頂けると幸いです

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
TOP↑