»
»
輪ゴムを使ったおまじない

輪ゴムを使うおまじない方法でタバコやお酒と絶縁!

幸せを手に入れるための絶縁方法、教えます。
↓詳しくはこちらから↓

幸せを手に入れる

簡単に絶縁!輪ゴムを用いて行うおまじない

お酒は適量であれば、ストレス発散になり血行をよくすることから健康にいいと言われますが、タバコは百害あって一利なしです。もちろん、お酒も過剰に飲み過ぎれば肝臓にダメージを与えて、危険な病気になることがあります。

そこでお酒を飲みたい、タバコを吸いたい、といった誘惑から縁切りをするための、おまじないの方法を紹介しましょう。輪ゴムと洗濯バサミ、新聞紙を使ったおまじないです。お酒と縁切りをする場合は、新聞紙にお酒をくるんで輪ゴムで止めます。

タバコと縁切りをする場合は、新聞紙にタバコを包んで、洗濯バサミで止めます。それから、「もうお酒は飲まない」「もうタバコは吸わない」と3回唱えます。それを土の中に埋めます。

このおまじないの効果や気をつけること

土に埋める時には、できるだけ深く埋めると効果的です。2度と手に入らないもの、という感覚で埋めるようにします。もう決してお酒を飲まない、タバコを吸わない、と強く念じながら埋めるようにしましょう。

お酒は普段よく飲んでいるお酒を、タバコは普段吸っている銘柄のものを使うのがいいでしょう。もしタバコを吸いたくなったり、お酒を飲みたくなったら、輪ゴムを使ったおまじないをしましょう。

誘惑に負けそうになったら、新聞紙にくるんで深く埋めたお酒やタバコを思い出し、自分にはすでに縁のないもの、と強く念じるのです。

念じながら、輪ゴムをはじき、吸ってはいけない、飲んではいけない、と言い聞かせるのです。飲酒や喫煙の誘惑に勝てるよう、我慢します。これを繰り返すことで、誘惑に勝てるようになるでしょう。

このおまじないの効果をさらに高めるには?

お酒はおいしいものです。それを無理にやめるとストレスになるので、徐々にやめていくことも必要です。しかし、病気になってからでは遅いので、自分を甘やかさないことも必要です。

常に新聞などを読み、飲酒がどれくらい体に悪いのか、喫煙をすることで、体がどれくらいむしばまれているのか、を確認するためにもさまざまな情報を得ておくことで、おまじない効果を高めましょう。健康な体になれば、肌もきれいになります。

そういったメリットを知ることも大切です。タバコは副流煙などによって、自分だけではなく、家族などそばにいる人の健康にも害を及ぼします。知識がないと、自分も家族も病気になってしまうでしょう。

健康に悪いタバコや飲みすぎると体を壊すお酒との縁切りは、自分だけではなく、家族のためにも、重要なことです。誘惑に負けず、強い心を持って、少しずつでもいいので、禁酒、禁煙を続けていきましょう。

悪縁を退ける強力な縁切り祈願。
↓詳しくはこちらのボタンから↓

縁切り祈願をする

10月31日まで初回無料キャンペーン中!

シェアして頂けると幸いです

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
TOP↑