»
»
赤い糸を使ったおまじない

赤い糸を使ったおまじない方法で良縁を得るために!

幸せを手に入れるための絶縁方法、教えます。
↓詳しくはこちらから↓

幸せを手に入れる

簡単に絶縁!赤い糸を用いて行うおまじない

良縁を得るためには前段階として悪縁切りが必要不可欠。自分に纏わりつく嫌な相手を、邪気と共に絶縁するためのおまじないです。

このおまじないを試すと相手とはきれいさっぱり絶縁することができるはず。相手はあなたの前から姿を消すでしょう。

◆おまじない手順

1……まずはスカルモチーフのブレスレットを用意しましょう。どのようなデザインでも大丈夫ですが、どくろの形がハッキリしている物が良いです。

2……次に写真用紙や家庭用プリンターに使う光沢のある用紙を用意し、小さな長方形になるように2枚切りましょう。その紙にそれぞれ自分の名前と縁を切りたい相手の名前を書いてください。

3……そして長めに切った赤い糸の両端をそれぞれの紙にテープなどで貼り付け、そのままブレスレットのどくろの部分にぐるぐると巻きつけましょう。そして一晩窓辺に置いておき、次の朝赤い糸を引きちぎって相手の名前の方を丸めてゴミ箱に捨ててください。

このおまじないの効果、気をつけること

赤い糸は言わずもがな「ご縁」を意味しています。恋愛のおまじないに使われることが多い赤い糸ですが、逆に使用すれば縁切りのアイテムとしても効果的。

そしてどくろは風水的に「死」を連想させて邪気を呼び込むと言われるモチーフです。このどくろに、あなたと相手の名前を繋いだ赤い糸を結ぶことで、二人の間に働く縁に暗雲をもたらし、絶縁に導くことができるでしょう。

更にキラキラ光る光沢紙を使うことで、その効果を更に高めることができるはず。ちなみに縁を切りたい相手がいない場合でも、相手の名前の紙に「ライバル」「恋敵」など邪魔になる立場を書くだけでも効果的です。

恋愛や仕事などあらゆる場面で、邪魔者を排除して良縁を掴むことができるでしょう。ただし相手のことを呪う気持ちで行うのではなく、自分が幸せになりたいという気持ちで行ってください。

悪縁を退ける強力な縁切り祈願。
↓詳しくはこちらのボタンから↓

縁切り祈願をする

10月31日まで初回無料キャンペーン中!

シェアして頂けると幸いです

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
TOP↑