»
絶縁からの復縁

絶縁から復縁を目指し、新しい絆を結んでいくために

絶縁からの復縁を目指す方必見の復縁方法を伝授します

詳しく知る

縁を切った状態でも絶縁からの復縁は可能

絶縁した状態から復縁を願う方は沢山いらっしゃって、基本的に絶縁状態なので、何もできず、身動きが取れない状態の方がほとんどだと思います。そんなただただ途方にくれてしまってる毎日から絶縁してみませんか?

例え絶縁状態からでも復縁をすることは可能です。少しの勇気と根気、戦う意欲さえあれば結果は必ずついていきます。そこでまずは絶縁からの復縁の第一歩として、過去や思い出を絶縁する事を始めてみましょう。

過去の思い出からの絶縁

復縁するに当たって過去の思い出が妨げとなっているケースは多いです。あの頃は良かった、幸せな毎日だった、そういった気持ちはひとまず全て取り払って下さい。

良くも悪くも人は幸せという世界を主軸として生きています。言ってしまえば主導権を握られてるようなもの。どのような状況も、「幸せ次第」で決まるのはあまり良くありません。特に今の状態では、過去の栄光は何のプラスにもならないでしょう。

ですので、今は過去を思い出してしまうような物や事柄などは全て目の届かない所に閉まっておいてください。

自分自身に関係する絶縁

自分の気持ちによっては劇的に状況を打破できるという可能性を秘めているのが復縁でもあります。現在の状況が状況なだけにおそらくポジティブに毎日を過ごしてる人はいないかと思います。

ですが、ネガティブにばかりなってしまうのも良くありません。少し話はそれてしまいますが、ネガティブな感情と言うのは周りにも影響を与えかねません。空元気という言葉があるように、人はそういったものを見抜く力があります。

言わずもがな、周りから見て良い印象が出てないなら、復縁相手からは絶縁対象として見られてしまう可能性もあります。ですので、自分自身の心構えの問題で、復縁の障壁となっていることから絶縁する必要があります。

主な心の絶縁対象

◆プライド
比較的少ないケースですが、ふとした時に「なんで自分がこんな目に合わなきゃいけないんだ」と思ったりしていませんか?それは言いかえれば、「自分は悪くない」と心のどこかで自分の非を認めていないことにも繋がってます。

◆ネガティブ
過度なネガティブは負のオーラをまとってしまう事に繋がります。先ほども言った通り、ネガティブはネガティブしか生まず、近寄りがたい存在へと変わってしまいます。

◆期待
復縁への希望は大いに持って、復縁への期待はしないで下さい。両者の違いは、行動意欲で例えると「攻め」と「受け」です。希望は自分から手繰り寄せるもので、期待は誰かから与えられるもの。待っていたらそれ以上の未来は得られないでしょう。

まとめ

絶縁から復縁する為の第一歩としての心構えをご紹介させていただきました。

復縁には簡単な道というのは存在しないですが、一つ一つの原因や障壁を絶縁していく事が、復縁への近道なのかもしれませんね。

絶縁からの復縁は可能!詳しいその方法についてお伝えいたします

復縁する

※初回無料キャンペーン終了まであと9日

シェアして頂けると幸いです

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
TOP↑