原因を解明して効果的に良縁を手繰りよせていきましょう

絶縁からの復縁を目指す方必見の復縁方法を伝授します

詳しく知る

別れた原因を箇条書きにして見つめ直す

別れた相手と絶縁状態にある時は、焦って復縁を迫っても逆効果。一度冷静になり、こうなってしまった原因をひとつずつ潰していく必要があります。

別れたばかりの時に原因を把握したつもりでも、当時は冷静な判断ができなかった場合がありますので、もう一度しっかりと考え、紙に書き出してみましょう。自分が原因の欄、相手が原因の欄、どちらが原因でもない欄を設け、箇条書きにしてみてください。

共通の友人にアドバイスをもらえれば自分が気づいていなかった原因も見えてくるはず。そして自分が原因の欄は自分の努力と反省によってひとつずつ改善していきましょう。

相手が原因の欄は、改善を求めるのではなく自分が許すことができるかどうかを考えてください。そうやって客観的に見つめ直していくうちに、次第にどのような行動を取るべきかきっかけが見えてくるはずです。

自分の心と相手の心の動きを把握していく

別れた原因を把握したら、今度は付き合いだしてから縁切りするまでの自分と相手の心の動きを時系列に沿って書き出してみましょう。

いつ頃から別れる原因が生まれ始めていたのか、相手がどんな時にどんな気持ちを持っていたのか知ることができれば、復縁に向けて実際に行動を移す際の心構えになります。

紙に自分の欄と相手の欄を作り、気持ちがすれ違っていなかったかよく確認してみましょう。相手の心が早い段階から離れていたのであれば、イチからあなたの魅力を再度わかってもらうための自分磨きにじっくり力を入れるべきですし、最近になって急激に心変わりしたのであれば、一刻も早い行動が重要になってきます。

また今までの心の動きを把握することで、今後の自分と相手の心の動きについて予測を立てることも容易になるはず。二人の心が近づく時を狙って行動を起こしましょう。

絶縁からの復縁は可能!詳しいその方法についてお伝えいたします

復縁する

10月31日まで初回無料キャンペーン中!

シェアして頂けると幸いです

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
TOP↑