龍王院の概要と有名なお守りの効果についてみていきましょう

良いことが起きないのは自分自身のせいかも?詳しくは下記ボタンから

詳しく知る

縁切不動明王と必勝毘沙門天王を祀っている龍王院

高知県にある信貴山高地別院龍王院は、縁切りの龍王院として知られています。本尊は毘沙門天を祀り、何事にも勝つという必勝毘沙門天です。日本では唯一、必勝毘沙門天と縁切不動明王を祀っている縁切り寺です。

縁切り寺であるとともに、土佐七福神毘沙門天霊場でもあるお寺です。必勝毘沙門天とは勝負運、金運、福徳財運、開運招福などを招いてくれるものです。龍王院では、縁切不動明王を祀り、男女の縁切り、病気縁、悪縁霧、前世因縁切など、さまざまな悪縁霧の相談にのっています。

個別の祈祷も行っています。龍王院では、さまざまな悪縁切をすることで、不幸な人は幸せになることを願っています。強く念じることで、悪縁は切れるものと考え、多くの人の相談にのっているお寺です。

男女間の縁切りに効果がある「悪縁切不動明王秘符」

縁切り寺として知られる龍王院では、悪縁不動明王秘符を用意しています。男女の縁切りをはじめ、夫婦の縁、病気や悪縁、事故などの縁を切りたい願い事を叶えるためのお守りです。

肌身につけたり、財布に入れるなど、常に身に付けたり、持ち歩くことで、お不動さんのご利益をいただき、願いを成就させるためのお守りです。お守りを持ち歩くことで、念も強くなりより効果が出ると言われています。

また、開運毘沙門天王秘符は、何事にも勝つ、といういわれのあるもので、勝負事や試験合格などのお願いに対してのご利益をいただくことができます。境内には縁切りのお不動さんがあり、こちらのお不動さんに縁切りのお願いごとするといいでしょう。

災難から身を守り退ける「滝本不動尊」

滝本不動尊は厄除けやいろいろな願い事を叶えてくれる不動尊です。境内で用意されている滝本不動尊のお守りは、身に付けているとあらゆる災難から守ってくれると言われています。悪縁を引きずっていると、さまざまな災難に見舞われることもあるでしょう。

そういった災難の身代わりになってくれるお守りです。龍王院で縁切りをお願いし、災難や悪運から守ってくれるお守りを身に付けていることで、念が強くなり、願い事が叶うでしょう。お守りを持っていることで、自信がついたり、不安が取り除かれるというメリットもあります。

心が強くなることも、悪運を取り除くためには必要なことです。四国の高知にある龍王院に行くだけでも、縁切りをする、という思いが強くなり、悪縁を断ち切ることができるはずです。思っているだけではなく、まずは行動をしてみましょう。祈祷や運勢鑑定、護摩法要なども行っていますので、いろいろな相談をしてみるのもオススメです。

↓なかなか断ち切れない悪縁はこちらで切るのがおすすめです!↓

悪縁を切る

10月31日まで初回無料キャンペーン中!

シェアして頂けると幸いです

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る
TOP↑